家庭用脱毛器によるヒゲの脱毛効果は?

ヒゲ脱毛をするときに自分で市販の脱毛器を買ってそれを使い脱毛を考えている人もいると思います。この家庭用脱毛器によるヒゲの脱毛効果はどれくらいあるのでしょうか?

 

ここでは家庭用脱毛機のヒゲへの脱毛効果についてまとめています。

 

まずはチェック!それは脱毛器?除毛器?

まずはじめに購入できる脱毛器にはいくつかの種類があり、今まで市場でよく使われているのは除毛機と呼ばれる毛を引き抜くタイプのものです。しかし、この除毛機タイプのものは女性の柔らかい無駄毛を脱毛するために開発されたものであり、価格は安いのですが男性の太くて硬い毛を抜くには少しパワーが足りないのが弱点です。

 

しかも、男性のヒゲとなると剛毛ですし、強力なパワーが無いと満足のいく脱毛をすることができません。残念なことに家庭用除毛機による脱毛は、中途半端なものになってしまい、後からまばらにヒゲが生えてきてしまったり、なかなか毛が抜けずに無駄に痛い思いをすることになります。

 

レーザー脱毛器の効果は?

一方で、最近よく売られているのが、クリニックやエステサロンで使われているようなレーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器です。

 

除毛器と比べれば価格は少し高めになってしまいますが、男性のヒゲにも対応しており、クリニックやエステで行うようなヒゲ脱毛が自分で自宅で行え、人によってはエステ同等の効果を実感することができるという人もいるようです。人によっては。

 

しかし、実際のところは店舗で扱う機械の方が出力も強いうえ、経験豊富なプロの技術者が行っているため脱毛効果に歴然の差が出るのは事実です。効果の面でおとり、万が一の場合のケアも自分で行わなければならないというデメリットはありますが自宅で脱毛を行うと店舗に通う必要が無く、自分の生活の予定に合わせて続けていけるというメリットがあります。

 

また、レーザー脱毛器は照射面積が限られており、脱毛を綺麗にするには時間がかかることが難点とされてきました。自分でやるとなれば尚更です。そこで、レーザー脱毛の後に出てきた脱毛器のタイプがエステでも良く使われているフラッシュ脱毛です。

 

フラッシュ脱毛は多くのエステサロンが取り入れており、一回当たりの照射面積が広いことや、脱毛の速度が速くなることから人気を博しています。(レーザーと比べると効果は数段落ちますが)

 

もちろん家庭で購入できるフラッシュ脱毛器はお店のような高出力タイプではありませんが、最近の性能向上は目覚ましく、機械によっては脱毛サロン顔負けのものもあります。フラッシュ脱毛器にはいくつかのメーカーのものがあり、それぞれ特色が違っているのでよく考えて選ぶようにしましょう。

 

フラッシュ脱毛器は照射をする部分が消耗品となっており、規定回数を超えるとカートリッジを交換しなければなりません。それで、購入を検討する時には、一回当たりの照射にかかるコストがいくらくらいになるかということと、一回当たりの照射面積がどれくらいの広さかという事をポイントとして選びましょう。

 

ヒゲの場合は比較的鼻の下や唇の下など面積が小さい部分がありますので、照射面積が小さいものでも十分です。

 

結論

家庭用脱毛器を使ったヒゲ脱毛も効果がないわけではありませんが、エステでの脱毛に比べれば効果は劣りますし、満足いく結果が得られる可能性は低くなります。しかし、店舗に出向くことに抵抗のある方や時間をかけてでも自分で試してみたいという人には良いかもしれません。

 

ただし、正直なところ、家庭用脱毛機ではヒゲが薄くなったと感じるのに相当の時間がかかるうえ、効果が得られない可能性も高いのでその点は覚悟の上やってほしいと思います。素直にクリニックのレーザー脱毛を受けるのが一番です。